山口県美祢市の大理石を纏う アクセサリー「Mine marble」

投稿日:2019年11月15日(金曜日)

国会議事堂の内装にも使われている美祢市の大理石。

現地で採掘する(有)安藤石材の安藤浩太朗社長と、神奈川県で企画から加工まで手がけるハヤシ・アンドカンパニー(株)林和央さん、みゆきさんご夫婦を訪ねた。

  

柔らかな色合いと上品な光沢ゆえ、世代を超えて愛され続ける大理石。

赤や黄色は、長い年月をかけて石の間に流れ込んだ成分が冷え固まったもの。

ふたつとして同じ色、同じ模様がないことも魅力のひとつ。

 

3億余年の時が眠る 「Mine marble」の故郷へ

(有)安藤石材代表 安藤浩太朗さん 創業126年を迎えた安藤石材の4代目。山口県大理石・オニックス組合組合長。産業観光ツアーなどの案内役としても人気

そもそも大理石とは?

フィリピン海の岩盤に乗ったサンゴが、約1億年かけて動いて日本に来ました。長い年月の中で熱変成を受けて結晶したものが「結晶質石灰岩」、熱変成を受けなかったものが「石灰岩」。両方とも大理石と呼びます。

使い道はそれぞれ違うのですか?

セメント原料に向くのは石灰岩。純度の高い結晶質石灰岩は、粉末の炭酸カルシウム材として食品添加物などの原料に。現在、弊社では炭酸カルシウム材の採掘が主流です。

「Mine marble」に使うのは?

結晶後に湯水が流れ込んで再結晶した「方解石」です。不純物のおかげで色鮮やかなんですよ。

細かく割れるから建材には向かないし、不純物が多いから工業原料にもならない。きれいだけれど、使い方が難しい石なんです。

それをアクセサリーにとご提案いただいたときは、若い人のセンスに驚かされましたね。

<大理石の採掘>

結晶質石灰岩、方解石、鍾乳石などが混在する(有)安藤石材の採掘場。

一塊の石の中に方解石と結晶質石灰岩が。

発破して砕いた石をショベルカーで剥がし、揺すって泥を振り落とすのは熟練の仕事。

アクセサリーにするには、ここからさらに砕く

 

悠久の歴史が生んだ大理石をアクセサリーへ 夫婦二人三脚の手しごと

林和央さん(左)、みゆきさん(右) 和央さんは丹波屋(株)に勤務しながら「せとうちパレットプロジェクト」の地域共生プロデューサーを務める。ハヤシ・アンド・カンパニー(株)代表取締役のみゆきさんは、作家としてアクセサリーを製作

廃棄される素材を 地域活性化の原動力に

(和央さん)歴史的背景のあるものや、有効活用できるものが簡単に廃棄さる中、それらを付加価値のある有形物に変えていきたいと思い、各地に埋もれる素材を使った商品を開発し、地域活性化を目指す企画を立ち上げました。

その第一弾が、震災や製造過程で割れてしまった益子焼の破片を使った「益子の子」というアクセサリーでした。そして、それが「せとうちパレットプロジェクト」に参加するきっかけにもなりました。

なぜ山口県の大理石に注目を? 

(和央さん)物語のある素材を探して西日本を歩き回り、山口県にはたくさん資源があるのに、商品化されたものが少ないことに気づいたんです。さらにリサーチする中で大理石の歴史や現状を知って「これだ!」と。安藤石材にアポなしで飛び込みました(笑)

なぜ今回もアクセサリーに?

(和央さん)大理石そのものの美しさ、素材の大きさ、市場のニーズを考えると、アクセサリーがベストだろう、と。廃棄するしかない方解石を有効活用しつつ大理石の魅力に光を当て、美祢市の活性化につなげたいと思いました。「益子の子」のノウハウが生きましたね。

 

アクセサリーの製作はみゆきさん

(みゆきさん)昔から趣味でアクセサリーを作っていたので、「益子の子」から作家として企画に加わっています。制作は基本的には私ですが、時間の許す限り主人も手伝ってくれます。数百単位の注文をいただいたときは、研磨だけで腕がパンパンになりましたね(笑)

でも、3億年以上の歴史をもつ本物を手にできるのは、つくり手にとっても使い手にとっても、ほかにはないよろこびです。

今後はどのような展開を?

(和央さん)地域の課題解決につながるものづくりをしていきたいですね。47都道府県すべての埋もれた素材を見い出して、魅力あるものを企画するのが夢です。

 

<イヤリング制作過程>

大理石の塊をハンマーで砕く。かなりの力を要するため和央さんが担当。火花が飛び散ることも

ある程度のサイズに砕かれた大理石。割ってみてはじめて内部の色味が分かる

グラインダーで大まかに成型。次の工程の研磨の仕方は2人が考案したもので“企業秘密”だそう

最終的な研磨はやすりで。「愛嬌のある形」に仕上げるのが2人の目指すところ

特殊な樹脂コーティング剤で大理石に金具を接着する。イヤリングの金具は24金メッキを使用

光沢を出すために、樹脂コーティング剤で表面を整えたら完成

[山口県]Mine marble ピアス

詳細はこちら


[山口県]Mine marble イヤリング

詳細はこちら


[山口県]Mine marble フリーリング

詳細はこちら

コメントはブログ管理者が公開するまで表示されません。

※本名など個人を特定できる情報の入力はご遠慮ください。